休日のひと時の読書タイムなんていかかでしょうか?

忙しい日々を過ごしていると、時間はあっという間に過ぎてしまいますね。お休みの日はせめて、お家でゆっくりしたい?と思う人もいれば、お買い物に出かけようと外に足を運ぶ人もいるかと思います。
お休みの日の過ごし方は多々ありますが、ひと時の読書タイムなんていかがでしょうか?
本を読むのは苦手・・・と思う方もいるかもしれません。難しい本を読まなくていいんです?(笑)自分が読みたい本、例えば、漫画とか、絵本とか、読み直したいなーとか、あ、これどんな話だったっけ?とゆるーい感じで本を開いてみるのも読書の一つなんじゃないかなと思います。
私の休日もそんな感じに、コーヒーを片手にゆったりと読書タイムを楽しんでおります。最近、読んだのは森沢明夫さんの「虹の岬の喫茶店」という小説です。タイトルに入ってるように、岬にある喫茶店を舞台にしたオムニバス形式のお話で、時に切なく、甘酸っぱくて、懐かしくて、色々と思い出させてくれます。
こんな素敵な喫茶店があったら、是非とも足を運んでみたいと思いました。今度の休日は素敵な喫茶店探しに出るのもいいなぁ。キレイモ 全身脱毛33カ所