原発を誘致しなかった巻町の判断は正しかったと思う

夜中に原発に関する番組が放送されていました。
原発と言っても福島の原発ではなく新潟の原発です。
新潟と言えば柏崎刈羽原発が有名ですが、他にも原発を作る計画があったそうです。それが巻町という所に計画されていた巻原子力発電所だそうです。
もう既に電力会社も土地を買い取っていたようなのですが、この町は住民投票で原発を建設するかどうか決めたそうです。
投票率も80%以上を超えて中々良かったのだそうですが、反対する人が多く結局この地域には誘致しないことになったそうです。
原発を建設すれば色々な施設があって街は充実したのかも知れません。
しかし刈羽原発などは運転を停止した後、どんどん人口が少なくなって来てしまいシャッター街も増えていると言います。
それだったら原発を誘致してもしなくても同じことですよね。
それこそ福島のような事故を起こしたらそれこそ大変なことになりますし、反対に投票した当時の住民の判断は正しいことだと思いますね。酵素ジュース 市販