さすがに12人は、予約なしでカフェには入れない

先日、いつものように休みの日にカフェにパソコンを持ち込み作業をしていました。
お昼くらいの時間はいつも混雑しているのですが、午後も2時を過ぎると、わりと空席が目立つようになります。
いつも長居してしまうし、あまりがやがやとうるさい中で作業をするのも嫌なので、そういう空いている時間を狙って行くようにしています。
ただ、先日は私が席についてほどなく、12人のおじいちゃんおばあちゃんたちがやってきました。
当然、普通のカフェには、そんな大人数のグループが座れるようなテーブルはなく、3組に分かれて席に座っていました。
まあ、それで静かにお茶をしてくれればいいものの、そういう期待はあっけなく裏切られてしまいました。
まず、耳が少し遠くなっているのか、普通にしていても話す声のボリュームが大きいんですよね。
それから、3つのテーブルを行ったり来たりして、さらには、他のお客さんもいるのに、通路を挟んで話し始める始末でした。
すぐに帰るような雰囲気でもなかったし、さすがにちょっと耐えられなくなって、コーヒーを飲んですぐに帰ってきてしまいました。脱毛ラボ 予約